記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-1レポート

いろんな市販のヨーグルト使って自作ヨーグルト作ってたのですが、

R-1ヨーグルトを2月に入手してからは、ぜんぶR-1。


ガゼリ菌SP株、ダノンビオの高生存ビフィズス菌、LG21

などいろいろ作ってたんですけどね。


R-1は明らかに他のヨーグルトとは違ってました。

それは粘り。カスピ海ヨーグルトに近いような。


10年ぐらい前にブームになった時、

カスピ海ヨーグルトの種菌を知り合いにもらって、

増やして食べてたりしてたんですけど、

もともとヨーグルトはそんなに食べる方じゃなかったので、

ブームが去る頃、菌もダメにしてました。


最初にR-1を種菌にして作ったヨーグルトは

多少粘りはあるけど、でもカスピ海ヨーグルトほどではなくておいしく食べれてました。

それが、3,4回繰り返し、作ったヨーグルトを種菌にしていったところ、

粘りが強くなり、ヨーグルト自体も固まりにくくなってきて薄い感じに。

それが、なんだか気に食わなくて。

おいしくないわけじゃないけど、気に食わない。


結局のところ、

R-1の菌も増えているだろうが、

繰り返し作っていくことで、他の菌が勝っている可能性が高い。


ということで、3回ぐらい作ったら、

また市販のR-1を種菌にして作るのが、私的にはベストかなあ。

最近は入手出来ますしね~


それか、最初に市販ので殖やしたのを

タッパーに入れて小分けにして冷凍しておいて種菌に使うとか?

すごく経済的だけど、すごく面倒(-_-;)

でも成功するかどうか、1回やってみるか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

totoran

Author:totoran
星野源に屈してたのに。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。