記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レ・ミゼラブル

今日公開のレ・ミゼラブル観てきました。(ネタばれ注意)

なんか前評判が良さげだったのと、
実はあんまり内容良くわかってなかったんだよね・・
ああ無情を子供の頃読んだ記憶があるんだけど、
内容がぜんぜん頭に残ってない。

なんつーか、
とにかく出てる人みんながみんな役者だなあって感じ。

ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマンが、
素敵マッチョなのよね~
XMENのウルヴァリンの人。
この人歌うまいのね。


あと、ファンティーヌ役のアン・ハサウェイ。
髪の毛切られちゃうシーンが悲しい。歯も抜かれちゃうし。
そして、歌のシーンはグっときて鼻水出ちゃいました。


ジャベール役のラッセル・クロウも良かったです。
みんな歌えるのね。


なんか、内容は、いろんな人生ぎっしりだなあと。
そして報われない人生もあるんだなと。
まあ、それが現実だよなあ。
そして最後にはみんな死ぬのね。
だから、結局のところ、死ぬまでどう生きるかってことなんだなあと。
あと、小さい罪は、許すことも大事なのねと。

どれもこれも出てる人たちはみんな絵になるんだけど、
ただ、フランス革命の時代のフランスって、
町は糞尿が溢れてたって聞くので、
きっと、絵になってるけど、
町はどんでもない匂いなんだろうなとか、
下水道の場面では、
もう、これ、下水道っていうか、肥溜めだよな?とか
そんなこと思い始めたら、途中から集中力途切れて、
あんまり泣けませんでしたw

あ、集中力が途切れたのには、もひとつ理由が。

トイレに行きたくなっちゃったんですよ。

この映画、2時間40分?ぐらいの長さで、
もう最初のいろんな映画の予告編とかも入れたらほぼ3時間。
映画の途中で、トイレに立った女性は結構いた。
(みなさん、中高年)

私は、途中で話がわからなくなるのが嫌だったので、
もう、漏れる!ってぐらいになるまでは
絶対に行かないにしようと思ってたので、
なんとか3時間我慢できました。
(映画終わったあと、トイレ行ったら、
びっくりするほど長いおしっこでしたw)

それにしても、
映画見る30分ぐらい前にはトイレ行ってるし、
水分も、お茶一口ぐらいしか飲んでないのに、
いったいどこからこんなに水分が集まるんだろうって感じ。
年取ると、長い映画は見れなくなるのかなあと思ったりしました。

あ、この映画、英国王のスピーチの監督だったのね。
なんかまたアカデミー賞取りそうな感じ。

おもしろかったので、
1998年の、
ジャンバルジャンがリーアム・ニーソン版のレ・ミゼラブルも
DVD借りて見てみたいなあと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

totoran

Author:totoran
星野源に屈してたのに。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。