記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマとか。

ドラマいろいろ見てます。

しばらくぶりのブログです。
小忙しかったってのと、ネタが無いってのもありまして放置してました。
ぽっかり時間が空いたので久々に更新。

ドラマ、ここんとこいろいろ見てます。
ネタが無いから、ドラマの感想などを少々。


「まっさん」
とりあえず見てるけど、でも見なくてもいいかなと思うこともある。
エリーがあまりにもセリフ読んでる感が強い。
終わる頃には、セリフではなく、日本語ペラペラになってて欲しいもんです。
にしても、この人、アメリカ人にしては小柄な人だね。
あと、玉山鉄二の演技があまり好きではない。
なんだろう、この人の妙に気恥かしい演技は。
それにしても玉山さんは、髭がある方がいい男ですね。
脇役が濃いので、これからどう転がるのかは少々気にはなります。
このドラマをきっかけに、余市のウイスキー蒸留所の観光客が増えるのかなあ。
北海道行った時、余市は行ってないんですよね。
昔、あのあたりのトンネルが崩落した記憶があって、
今はもう開通してるだろうけど、通るのがちょっと怖かったってのもある。
あ、中島みゆきの唄は好きです。

「ごめんね青春!」
クドカンワールドですね。
でもどうなんだろ、もう青春はとっくに過ぎているせいか、
第一話を見る時、入って行くのが大変だった。
実は二話の録画はまだ見ていない。
見ようとは思ってるんだけど、ついていくのがきつかったりして。
いや、面白いんだよね、見始めれば。
ただ、年齢的になかなか入り込むのが大変なんです。
ゆっくり録り貯まったのを見て行こうかと。
そういえば、題名忘れたけど、前にも、
嵐の二宮とか、鈴木杏とか出てた、
高校生男子が童貞を捨てるとかいうのが
題材の青春ドラマも、入って行くのが大変だった。
やはり自分がその世代じゃないとねぇ。
(このドラマクドカンだと思ってたけど、堤幸彦だった。ここ。結構今活躍してる人たちが出てたのね)

「Nのために」
原作読んで無いんですけど、
amazonのクチコミが悪くて、いまいちなのかなと思いつつ観ました。
三浦友和が出ると、出た瞬間、結局最終的にあなたが犯人なんでしょ?と思うようになりましたw
(最近、そういう悪い役やりますもんね。でも今回は違うみたい)
えっと、思いがけず、面白い(というかわけわかんない)話だなと。
っていうか、まず、父親が変。これからどうして変になったのか、その理由も分かるの?
母親役、あれ~誰だっけな?と思ったら山本未来。もういい歳なんですね。
にしても、榮倉奈々って26歳なんですね。窪田くんも。
もっと若いと思ってた。違和感無いですね。
自分より若い人はみんな若く見えるから、だから違和感感じないのかな。
榮倉奈々と同世代の人は、違和感ありありとか?w
思い出したけど、昔、永作博美も、25、6歳で女子高生役やってたなぁと。
あれはあれで違和感無かったですね。永作さんですから。
とりあえず、ドラマの雰囲気が崩れそうだったので、
徳井義実は死人の役で良かったです。(と言ってもこれから生前のドラマがあるのでしょうが)

「昨夜のカレー、明日のパン」
木皿泉の世界観。
いや、好きですよ。
でも何が好きなんだろな。
やはり最後に過去の映像と一緒に流れるプリプリのMじゃないかしら。
あのMの最初のピアノ部分、あれ泣けるわ。
あと、岩井さん役は個人的には違う人が良かったな。
誰が良いってわけじゃないけど、溝端淳平じゃなければ誰でもいいかも。あまり好きじゃないので。
そうそう、ムムムの友達で、笑うべきところじゃないところで笑ってしまう病気になってしまった
元産婦人科医役の、福士誠治が好き。この人、演技うまいよなあ。
頬のホクロがいいんです。でも歌はなんか下手じゃないけど微妙なんです。ここ
ただ、料理監修が高山なおみさんなんですよね。
この方、素朴な料理で、ちょっといい加減?なんか、HPで紹介してる料理の絵も字も超いい加減w(ここ
図書館でこの方の本見かけるけど、どうもそのいい加減さが借りる気を無くすw
やはり、料理は飯島奈美さんだと思う。
ほんと、この人の料理はおいしそうだもんなぁ。太りそうだけど。
今夜から深夜食堂始まるので、それが楽しみ。

それと、MOZUは、Gyaoでシーズン1を見始めた。
でもなかなか観るのがすすまない。PCだと、ついつい違うもんみちゃうんだよねぇ。
シーズン1を見終わらない限りシーズン2は見れないしなぁ。
その他には、海外ドラマを3本観ている。だからもういっぱいいっぱい。
ドラマじゃないけど、妄想ニホン料理のシーズン2も観てる。
あれ?いつの間にか、日本の番組もシーズンなんちゃらって言うようになってたね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

totoran

Author:totoran
星野源に屈してたのに。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。